株式会社ケアジャパン

CONTACT

  • 講座案内
  • 更新:2020.12.4

実務者研修 よくある質問 Q&A

Q. 初任者研修を修了しています。Aコースしか受講できませんか?

A. AコースBコースのどちらも受講可能です。Bコースは無資格の方も対象としますが、資格のある方も受講できます。ヘルパー2級資格を持たれている方も同様です。

Q. Bコースの日数16日間は長いように思うのですが?

A. Bコースは無資格の方も対象としているため、介護に必要な基本的知識を学ぶ授業を多く取りいれています。そのため、スクーリングの日数も多くなっていますが、資格のある方も座学で基本を復習できますので、基礎からもう一度学び直したい方や受験勉強に不安のある方には、お勧めのコースとなっています。仕事をしながらの通学は大変と思いますが、必ず満足していただける授業内容をご用意しています。

Q. Aコースを受講するメリットを教えてください。

A. Bコースに比べてスクーリングの期間が短いため、短期間で通学を終わらせることができます。じっくりと自宅で試験勉強に取り組みたい方向けのコースです。実務者研修でスクーリングの内容として義務付けられている「介護過程Ⅲ」の内容については、しっかりと学ぶことができます。

Q. 無資格で3年以上介護の仕事をしています。Bコースを受講することで、介護福祉士国家試験を受験することができますか?

A. はい。介護のお仕事の実務経験が「従業期間3年以上および従業日数540日以上」を満たしていれば、実務者研修(Bコース)を受講することで受験資格ができます。なお、受験申し込み時点で従業期間3年・日数540日に満たない場合でも、翌年(受験年)の3月末までに3年以上・540日を満たす見込みの方は、受験申し込みをすることが可能です。

Q. 無資格で介護の仕事の経験はまったくありません。Bコースを受講することはできますか?

A. 受講することは可能です。ただし、実務者研修では現場での経験に基づいた介護計画の内容などを詳しく取り扱うこと、また国家試験対策に関する内容も多くなるため、介護未経験の方にとっては、理解が困難な部分も出てきます。これから資格を取得して介護の仕事に就きたい方は、まずは初任者研修でしっかりと基礎から学ぶことをお勧めします。

Q.  スクーリングを受講すれば、試験勉強はしなくても大丈夫ですか?

A.  授業の中で試験対策のお話もしますが、国家試験の出題範囲は膨大な範囲に及ぶため、授業でそのすべてを講義することは困難です。過去問で出題傾向を知る、一問一答で知識の確認をする、予想問題で実力の確認をするなどの試験勉強は、各自で進めていくことが必要となります。来年度から導入予定のWEB学習システムを上手に活用することで、試験勉強にも対応できるようになっています。

Q.  受講料の負担が大きく感じます。

A. 弊社独自の割引制度の他、ハローワークの「教育訓練給付金制度」対象講座となっていますので、より負担なく受講することが可能です。また愛媛県社会福協議会の貸付事業の利用も可能となっています。それぞれご利用には要件がありますので、詳しくはホームページ受講料をご参照ください。※受講料の中には、WEB学習システム購入代金も含まれています

Q.  WEB学習システムとはどういうものですか?

A.  お手持ちのスマートフォン・パソコン・タブレット等で通信課題を解くことができるシステムです。すき間時間を利用していつでも学習することが可能です。通信課題は国家試験の出題と同じ「五肢択一問題」となっていますので、繰り返し解くことで知識の蓄積につながります。WEB学習システムを利用することで、問題集等の購入額の負担も減らすことが可能です。

Q.  スマホやパソコンを使いません。課題はどうすればいいですか?

A.  WEB学習システムに対応できない方は、従来通り課題の冊子をお渡しします。解答用紙に記入して提出できますので、ご安心ください。※WEB学習課題か冊子の課題かは、あらかじめどちらかを選んでいただきます。

一覧へ戻る