職員が全国大会で発表してきました

2016年3月1日 火曜日

『民間事業者の質を高める』  一般社団法人 全国介護事業者協議会

…私たちは「民介協」と呼んでいますが…民間の介護事業者が集まり、『ご高齢の方々が住み慣れた街で健やかに過ごすためには何をすべきだろう』と考え、いろいろな活動をしています。
詳しくはhttp://minkaikyo.info/index.html をどうぞ。

今回、この民介協主催のセミナーが、東京・大手町で行われ、
日本全国の事業所さんからたくさんの方が参加されました。


何せ田舎者。高層ビルを見るだけでテンションが上がります。
スマートフォン縦いっぱいに使ってもてっぺんまで撮れない!
眼下に皇居の緑、その先に見える塔はスカイツリーでしょうか?

発表は順調に進み…たかったそうですが、

原稿は手放せないし、猫背になってしまってカッコ悪い……
(発表内容は参加の皆さんから高評価を頂きました)

表彰式の1枚です。賞状なんて貰ったの何年ぶりだろうとは本人談。

写真中央が、民介協の理事長S氏。左右のふたりが発表をした弊社の職員です。
日ごろはグループホームという職場で頑張っています。

第11回3月平日コース5回目pm

2013年3月26日 火曜日

3月26日実技実習最後の授業でした(^^)

午後からは、排泄のメカニズムについて学習しました。

老廃物を排出する事は、生きていく上で欠かせない生理的欲求でもあります。

介助者は、排泄物の観察も大切ですね!

皆さんにも実際にオムツをつけてもらいました(^^;)

オムツをつける時は、パットを内股に沿って当てることで

不快感が軽減し、フィット感があります。

また、横漏れを防ぐ為にギャザーを必ず立てましょう!

相手の羞恥心にも配慮し、掛け物等の配慮も必要です。

その他、尿器や差し込み式便器、ポータブルトイレ等の

福祉用具の説明も受けましたね(#^^#)

その方にあった介助方法を見つけていく事が

大切ですね(^^)

実技実習お疲れ様でした(^0^)

タカ☆

第11回3月平日コース4回目pm

2013年3月22日 金曜日

3月22日の授業の様子です!

午後からは、寝たままでの洗髪の授業でした(@@)

ベット上で、寝たまま髪の毛を洗うなんて…?

と、驚かれた方も多かったと思います。

洗髪は、清潔を保つだけではなく、血行促進、気分転換にも繋がります。

先ずは、ケリーパット作り(^0^)

家庭にある、バスタオル等の簡単な物でケリーパットを

作る事ができましたね(^^)

実際にモデルになって貰い洗髪!

洗髪は、髪の毛を洗うというより、指の腹を使い頭皮の汚れ等を優しく

マッサージするように行いましょう。

耳や顔に、お湯がかからないような配慮も大切です。

洗髪を行う時は、利用者さんの体調を観察しながら行いましょう!

温度の確認もしっかりと行いましょう(^^)

また、どうしても洗髪の出来ない方には、ドライシャンプー等も有効です。

モデルになって頂いた方々、有難うございました(^0^)

タカ☆

第11回3月平日コース3回目pm

2013年3月19日 火曜日

3月19日午後からの授業の様子です!

皆さんに、実際に車椅子に触れて頂きましたね(^^)

各部の名称を始め、安全で正しい操作方を学びました。

初めて車椅子に触れる方もおられましたね!

また、テコの原理を利用して高い段差を乗り越える練習もしました(^^;)

緊張しながらも、皆さん一生懸命に取り組みました(#^^#)

介助する側は、車椅子の点検もしっかりと行い

利用者さんの体調や、声かけにも配慮しましょう!

車椅子体験は、如何でしたでしょうか?

次回は、洗髪の授業になります(^0^)

タカ☆

第8回目12月平日コース修了式

2013年3月19日 火曜日

3月4日

ご修了、おめでとうございます

寒い時期に受講開始しはじめたこのコースも

気がつけばツクシもあたまをのぞかせる季節となっていました

撮影をする直前にメモリーがなくなり長時間つらい姿勢で

マテ!(あれ~ちょっとまって~・・・・・・by.K)

状態という失態をおかした

うちのスタッフにも優しく笑顔で撮影にご協力^^

ツクシのように上へ上へと目指して

お疲れ様でした

@。@かま

第11回3月平日コース2回目pm

2013年3月15日 金曜日

3月15日の授業の様子です(^0^)

午前中のベットメイキングの応用編でしたね。

人が寝たままでの、シーツ交換でした(^^;)

ベット上で、生活する方にとっては一日の大半を過ごす場所です。

食事をしたり、着替えや、排泄をしたりと清潔を保つ事が大切です。

また、シーツを交換する事により、辱聡を予防したり

気分転換を図ります。

シーツ交換をする際のシワ取りも大切になってきますね!

一番体重の掛かってくる場所が分かると、おのずとシワを

伸ばす所も分かってきましたね(^^)

また、最小限の振動で、寝ている方に不快感を

与えない様に注意をはらいましょう!

実際に、体験した感想は如何でしたでしょうか?

次回は、車椅子の授業になります(^^)

タカ☆

第9回12月土曜コース5回目

2013年2月16日 土曜日

2月16日最後の実技講習でしたね。

午前中は、食事について学習しました(^^)

食事は、人間の生理的欲求であり、楽しみでもあります。

その方に合った心身機能に合わせた食事作りにも配慮しましょう。

食事量や、水分の摂取量もしっかりと、観察する事も大切です。

また、自立に向け、福祉用具等も活用しながら見守りをしていきましょう!

ベットでの安楽な姿勢の作り方も学習しましたね(^^)

実際にトロミのついた、お茶やジュースを飲んだ

感想は如何でしたでしょうか(^^;)

皆さん顔をしかめていました(><)

午後からは、排泄の授業でしたね(^-^)

食事と同様、排泄も生理的欲求の一つです。

生きていく上で、老廃物を排出することは欠かせません。

毎日の健康のバロメーターでもあり、排泄物の観察も行う必要があります!

実際に、オムツをつけて体験して貰いましたが如何でしたか?

オムツをつける時は、パットを内股に沿って当て

横漏れ等を防ぐ為しっかりとギャザーをたてましたね(^^)

介助する場合は、相手の羞恥心にも配慮し

席を外したり、掛け物をする事もとても大切です!

また、ポータブルトイレや、尿器、差し込み式便器等の

使い方の説明も受けましたが、その方に合った方法で

介助していきましょう(^^)

5日間の実技実習お疲れ様でした(^0^)

タカ☆

第10回2月平日コース5回目pm

2013年2月15日 金曜日

2月15日の授業の様子です(^^)

午後からは、排泄について学びました。

生きていく上で、老廃物を体外に出す事は生理的欲求でもあり

とても、重要な役割を持っています。

血液から腎臓で、漉された老廃物の約1%が尿となって排出され

摂取した食物は胃で消化され大腸へと送られさらに

水分が吸収され、直腸に送られ初めて便となって排出されます!

健康のバロメーターともいわれる様に

介助者は、排泄物の観察もしっかり行う必要がありますね。

皆さんにも、実際にパットとオムツをつけて頂きました(^^;)

とても、恥ずかしかったですね(++)

オムツや、パットをつける時は、内股に沿って当てると

しっかり当てる事ができましたね。

また、横漏れを防ぐ為に、ギャザーをしかりと立てる事にも

気をつけながら行いました(^^)

自分がつけてみて、初めて恥ずかしさやつけ心地も

分かって頂けたと思います(^^;)

ベット上で排泄をされる方については、席を離れる、掛け物をする等の

プライバシーの配慮も大切になってきますね!

また、差し込み式便器や、ポータブルトイレ、尿器の使い方の説明もありましたが

その方に合った生活空間の中での介助方法で支援していきましょう(^^)

タカ☆

第10回2月平日コース4回目pm

2013年2月12日 火曜日

2月12日

午後からは洗髪の授業でした(^^;)

洗髪は、清潔を保つだけではなく、血行を促進したり、気分転換にも効果を発揮します。

皆さんに持ってきて貰ったバスタオルで、簡単なケリーパットを作りました!

家の中にある物を工夫して簡易的な物が作れましたね。

実際に洗髪体験をしてみて如何でしたでしょうか?

洗髪は、指の腹を使い優しく頭皮を洗いあげましょう!

限りあるお湯で作業する為に、泡をふき取る等の工夫も大切ですね(^^)

洗髪が、中々出来ない方には、ドライシャンプー等も知識に入れておきましょう!

次回は、第5回目(^^)

食事、排泄についてご紹介していきたいと思います!

タカ☆

第10回2月平日コース3回目pm

2013年2月12日 火曜日

2月8日pm

午後からの授業の様子です(^。^)

午後からは、実際に車椅子を使っての実習でした!

各部位の名称や、安全で正しい操作方法を習いましたね。

車椅子の点検もしっかり行い

テコの原理を利用し、高い段差も乗り越えました(^^;)

皆さん、緊張しながらも真剣に取り組んでいました!

介助する際は、相手に不安を与えない様に

声かけ等もきちんと行いましょう。

車椅子体験、如何でしたでしょうか(*^^*)

タカ☆